園生活の様子

年少

年中

年長

園生活の様子

2019.07.16

【年少】2019年度7月の様子

 

 ピザ作り

  年少組で育てた夏野菜でのお料理第2弾は、夏野菜ピザ! 前回同様ナイフで材料も切りました。なす、ズッキーニ、ウィンナーを切る姿は慣れたもの。ピザ生地の上にソースを塗って、切った材料と、最後にチーズを山盛りいっぱいのせてオーブンへ。自分たちで育て、収穫した野菜を使っての手作りピザの味は格別だったようで、「おかわりしたーい!」の声がいっぱいあがっていました。
     
     

 

 

魚づくり 

  さんびか ♪うみでおよぐさかなたち 嬉しそうに歌っている子どもたち。初めての、のりの活動では。魚づくりをすることにしました。好きな色、好きな形の魚を選び、うろこの色も好きな色を選びました。大好きな色一色で選ぶ子どももいれば、色とりどりのうろこにする子どももいるなど、それぞれです。うろこの丸を半分に折り、のりを塗って魚に貼っていきました。魚の目も好きな形を選び、筆で描きました。クラスの壁を、それぞれ個性豊かな魚たちが泳いでいます。
     

 

 

 枝豆&きゅうり

  春に植えた枝豆が、ふっくらと美味しそうに実りました。早速みんなで収穫し、茹でて頂きました。日に日に大きくなるきゅうりは、今シーズン何度も収穫し、その都度、塩揉みにしたり、マヨネーズや味噌、塩など好きなものをつけて食べ、夏の実りを存分に味わった年少の子どもたちです。

     

 

 

絵の具

 雲の顔を描いたり、魚の目を描くときなど、絵の具を使う時にとても楽しそうだった子どもたち。もっと存分に絵の具を楽しめるようにと絵の具コーナーを開設しました。自由に絵を描くことを楽しむ子ども、筆を滑らせながら、色が混ざっていく様子を楽しむ子どもと様々です。何かを描くために‥だけではなく、絵の具そのものを楽しむ姿がたくさん見られました。
     

 

流しそうめん

 今年は涼しく雨の日が続き、楽しみだったことができないことも多かったのですが、この日は待ちに待った流しそうめん。登園すると、園庭に設置された竹を見て期待が高まっていた子どもたちです。流しそうめんでは、年少の子どもたちも全員お箸で挑戦! 時にはお箸が流れていくこともありましたが、時間が経つにつれ、果敢に挑戦するようになっていき、とっても美味しかった、と満足気な子どもたちでした。来年はもっといっぱいれるかな?