学院ニュース

2019.04.22

学院の入学式

 

 満開の桜が咲き誇る中、4月8日(月)中学校の入学式、4月9日(火)小学校の入学式、4月10日(水)幼稚園の入園式が行われました。
 中学校の入学式には、青山学院大学の田中正郎副学長がご出席くださり、祝辞を頂きました。Opening には、ハンドベル部の「宴」が演奏され、式の中では、コーラス部が「春は来ぬ」を新入生に送り、式を盛り上げました。今年は男女共学2年目を迎えますが、男子生徒45名が入学し、キャンパスはますます活気に満ちてきました。
 小学校は昨年度より、入学式の場所を礼拝堂からブリテンホールに移しました。1家族から何人でも出席していただけるようになりましたので、たくさんのご家族に祝福されて、幸せいっぱいの1年生たちでした。
 幼稚園は42名の可愛い年少さんを迎えました。 初めての集団生活、後ろの席に座っているご家族の方を心配そうに振り返っている子供たちも、楽しそうに一生懸命「チューリップの花」の歌を歌っていたのが印象的でした。
 今年のシオン祭のテーマは「僕たちの色」ですが、それぞれの色を発揮して学院全体が美しいハーモニーを醸し出す一年になってほしいと願っております。