【中2LHR】保健室のお話~わたしたちの「いのち」~

2021.07.12

7月9日LHRと総合学習の時間に養護教諭より、わたしたちの「いのち」と題して、生命の誕生についてお話を聞きました。

 

母親の胎内にいるときから、どの命にも生きようとする力が備わり、お母さん任せではなく生きようとする力があったからこそ人は生まれてきたこと、まわりに望まれて生まれたことを確認しました。そのことが、自己肯定感の基礎となる自分の存在価値を認めること、自分のからだを大切にする心、友達を思いやる心を育むことにつながることを期待しています。(文:養護教諭)