中2学内修養会「愛の人となるために」

2021.11.24

中学2年生は、18日(木)学内で修養会を行いました。聖書科の山田先生による主題講演の後、グループに分かれてのディスカッションで意見を出し合い、司会者と書記がまとめ、ブリテンホールで各班による全体発表がありました。

主題:「愛の人となるために」

主題聖句:ヨハネの手紙3章18節 

    子たちよ、言葉や口先だけではなく、行いをもって誠実に話し合おう。

 

『愛の人となるために』という正解のない問いに、全てのグループが果敢に挑戦していました。愛を行うにはお互いの立場が平等であること、偏見を持たずに行うこと、小さなことを毎日積み重ねていくことなどが大切だ、と話し合われました。日々の学校生活で具体的に行動を起こして、イエス様のような愛の実践者になってほしいと願います。(文:2年学年主任)