実技授業進んでいます【美術】

2021.12.10

対面授業が継続されているので、教員と生徒が相対し技能や表現力を養う実技教科が、順調に進んでいます。

中学1年生は立体課題に挑戦!「野菜と果物の模刻」

りんごやパプリカなどをモチーフに発泡スチロールを専用の電熱線カッターを使って削り、土台を作成しているところです。あらかじめ自分で撮影し、持参したモチーフの写真を参考に本物そっくりになるように形作りをしています。

中学2年生は抽象画に挑戦!

枠の中に自由にデザインを考案しながら、透明水彩の使い方や抽象画の技法を学び、彩色していきます。

高校2年生の選択美術

シルクスクリーンを使ったオリジナルTシャツ制作。大学のゼミのように、少人数で深い学びをおこなっています。