面談週間が終わりました

2022.04.27

先週は面談週間でした。

放課後の時間を使って、担任の先生と一対一で学習、クラブ、進路など生徒からの話を聞き、相互理解の時間としています。学年に応じた面談内容となり、中学生は学校生活全般が中心で、友人関係やクラスについて、クラブ活動、好きな教科、苦手な教科について話しているようです。

高校生は進路の話が中心となり、高2生の話では

「過去のデータを元に、これからどのように学習していけばよいか、先生が具体的に教科を絞ってアドバイスしてくださいました。」と実りある時間になっている様子です。

面談週間は年に2回行われますが、気がかりなことがあったらいつでも相談してください。