【中3国語】辞書引き競争で白熱!

2022.06.13

中3国語の授業では、辞書を使って多義語を調べました。

紙の辞書に親しんでもらおうと、グループ対抗・辞書の早引き競争も実施。

必死になって言葉に向き合う姿が見られました。

一番多く意味が載っている動詞を探して、グループごとに報告する競争は、負けたくない一心で他のグループに探りを入れながら、一番白熱しました。

「同じ言葉でも、使い分けしていることを実感しました。」

「一つの言葉でも沢山の意味があることが辞書引きで分かりました。」

「授業があっという間に感じました!」

辞書引きについては、

「家で、紙の辞書をマスターしてからと言われており、電子辞書は持っていないので違和感はなかったです。」

「紙の辞書で探すのは難しかった!」

「電子辞書のありがたみを改めて実感!」