3・4年生 救急救命講習をLIVE配信で受講

2022.09.23

南区消防署 蒔田出張所の所長が来校してくださり、3・4年生を対象に救命救急法(心肺蘇生法及びAED使用)の講習会が開催されました。

心肺蘇生の方法やAEDの使用方法を体験用人形で、LIVE動画を視聴しながら学びました。迅速な救急通報、迅速な救急蘇生を早い段階で開始することによって生存率が格段に上がるなど、緊急時に大切な知識を学ぶことができました。救急救命の第1走者として、一歩を踏み出せる勇気を持てるようにと所長よりメッセージがありました。

「街中で見かけるAEDの使い方を知らなかったので、今回は使い方を学べて良かったです」

「止血の方法など、応急手当の方法がわかりました。」

「実際は焦ってしまうと思うけど、救急車を呼んだり、自分が出来ることを見つけていけたらと思いました。」

「実際の体験講習で学んでみたいと思いました。」